ゴムノイナキ株式会社

採用情報

社員を知る

ゴム材料の可能性は無限大。新たな製品が生まれ、流通する喜びと達成感。

どんな仕事をしていますか?
自動車部品をメインとした新製品用のゴム材料の開発、新しい資材の情報収集や評価などを行っています。
製品は様々な場所・用途で使われる為、お客様から頂いた要求特性を満足させることに加え、更にどのような特性が必要なのか使用環境などを考えて材料の作製・試験を行います。
材料に関してはまだまだ勉強中ですので、上司や先輩方に教えていただきながら日々業務に励んでいます。
この仕事のやりがいや魅力とは?
入社した当初は、材料開発を行う日々の中で分からないことばかりで苦戦していたゴム材料についてひとつひとつ着実に詳しくなり、今では自分で配合を設計するまでになったと実感できることが一番の魅力です。
ゴム材料の可能性はまだまだ無限大です。配合を微妙に調整するだけでゴムの特性は変化します。
苦労して自分が材料開発に関わった製品が世の中に流通した時は、新たな材料開発へのやる気に繋がります。

この会社に入社して良かったことは?
営業と技術の距離が近いことです。
私の所属している技術部は、「こういった製品が欲しい」「こんな問題を解決したい」と営業の方から依頼があった際に、具体的にどのような目的で、どういった製品が欲しいのかを直接、そして直ぐに聞くことが出来ますし、この社内体制はゴムノイナキの強みのひとつでもあります。
営業と開発の二人三脚の協力体制がより良い製品を作製する基盤となり、お客様のご要望やご意見を製品開発へスピーディに反映することが出来るからです。
材料開発・作製するプロセスには、社内で気軽に相談できることはとても良いことだと思います。
この会社を選んだ理由は?
大学での専攻が化学系だったこともあり、企業説明会に参加したのですが、そこで会社の中を案内していただいた際の丁寧な対応や、質問に対しての正直な回答にとても好感を持ったことがきっかけとなりました。
ゴムについては詳しくありませんでしたが、同じ大学の先輩が多く入社しているということや、アットホームな雰囲気に惹かれ入社を決めました。

これからの目標は?
仕事の中での発見や失敗などの経験を積み重ねて、一人前の配合設計者になることです。
材料の知識としてはまだ偏りがあるので、どんな問合せが来ても答えられるような、頼られる人になることが目標です。
また、いずれは材料のことだけでなく、製品特性や成形・生産にも詳しくなり、様々な視点から今の業務に取り組めるようになりたいです。
ゴムノイナキ株式会社
採用お問い合わせ窓口
ゴムノイナキ株式会社 本社
〒460-8333 名古屋市中区上前津二丁目8番1号
TEL:052-322-2512
Mail:somu_inaki@inaki.co.jp
採用担当:総務部 竹川