ゴムノイナキ株式会社

採用情報

社員を知る

自分のアイデアと努力で開発したゴム製品をいつか市場へ!

どんな仕事をしていますか?
私たちの仕事は、会社の縁の下の力持ちとして、課で一丸となり日々様々な配合のアイデアを出したり試験を行って、お客様の要望に合う材料作りを行っています。
私が所属している技術部材料技術課では、車の様々なゴム製品の配合設計を考えています。
具体的には、お客様から依頼のあったゴム製品や、新規性のある材料の配合設計を行っています。その中で、先輩方が配合設計した材料の秤量、練り、成形、物性試験を行い材料の妥当性を確認しながら配合について学んでいます。
この仕事のやりがいや魅力とは?
なんといっても、自分の考えた配合のゴム製品が市場にでている車の部品として流通することです。
量産になる材料は、長い月日をかけて検討を行わななければいけません。しかし、その分成功した時の喜びは大きいものだと思います。私はまだ配合設計を行っていない為、1日でも早く量産の材料検討を行える立場になれるように、日々いろんなことを先輩方から吸収できるようにしていきたいです。

この会社に入社して良かったことは?
学生時代から「環境に優しい新たな材料の開発」がしたいと考えていました。そんな中、入社してすぐゴムはリサイクルが難しいことを改めて知り、リサイクル可能なゴム製品の開発が出来たらいいなと思いました。その旨を上司に伝えると、その分野の講習等を積極的に行かせていただきました。
ゴムノイナキは自分のやりたいことを快く応援、サポートしてくれる会社だと実感しています。
この会社を選んだ理由は?
入社前にゴムノイナキのインターンシップに参加しました。その時の会社の印象は「アットホームな職場」「若手も積極的に意見が言える」でした。そのため、この会社は働きやすそうだと感じたのが会社を選んだ理由の最も大きなポイントです。
実際に入社してからもその印象は変わっておらず、社員とのコミュニケーションの取りやすさはとても良いです。

これからの目標は?
目標は大きく2つあります。
1つめはリサイクル可能なゴム製品の開発を行うことです。先にもありますが現在、講習会にいろいろ参加させていただき、興味関心はより深まりました。また、この分野は今後必ず必要なものでもあることがわかりました。そのため、これからも積極的に情報収集し、新規の材料を開発していきたいです。
2つめは、量産材の配合設計をたてることです。配合についてたくさん学び、他社品に負けない配合を考え、会社に貢献したいです。
ゴムノイナキ株式会社
採用お問い合わせ窓口
ゴムノイナキ株式会社 本社
〒460-8333 名古屋市中区上前津二丁目8番1号
TEL:052-322-2512
Mail:somu_inaki@inaki.co.jp
採用担当:総務部 竹川・内田